本文へスキップ

或る日、或る時 森組芝居公演です。

電話でのお問い合わせ

TEL:070-6470-3070

blog舞台裏

舞台装置の裏側

芝居「或る日、或る時」全員の集合写真

 女将(服部妙子)さんが座っているのがこちら。客席側からは見えない部分です。電話機や金庫がよく見えます。


2015年10月23日:集合写真

芝居「或る日、或る時」全員の集合写真

 集合写真を撮って居なかったので急遽全員で記念撮影。楽屋での集合写真となりました。


2015年10月17〜25日:制作便利グッズ

制作便利グッズ、折り畳み棚の写真

 棚が欲しい時、エレクターやカラーボックスなどを使い、なんとか調達していると思います。こんな時に役立つのがこちら。キャンプ用の棚です。 折りたたむとコンパクトになるのでとても便利です。今回、ヘアーメイクさんの棚として使いましたが、前回の「マクベス上演〜夢のつづき〜」では受付の棚として利用していました。
 今回も受け付け用にと考えて居たのですが、受付には立派な受付台があったのでヘアーメイクさん用棚として使用されました。なんだか何処かでも使って居そうなくらいはまっていました。写真はヘアーメイクさんが横で忙しそうに役者さんのヘアーを整えている最中なので……すみません綺麗に整って居ないところを写真にしてしまいました……。


制作便利グッズ、貼れるホワイトボードの写真

 何処でもくっつくホワイトボード。この座・高円寺では壁がコンクリートの部分があり。ホワイトボードの設置もされていないため、この張り付くホワイトボードが役に立ちました。 「模造紙でいいんじゃない?」と言う方もいらっしゃると思いますが、変更や書き足す、と言うことを考えるとホワイトボードのメリットは計り知れません。また、 壁紙の部分や鉄板の部分ににも張り付けられますので役者さんの目につくところなら何処でも掲示できます。最近はホワイトボード用のペンもカラフルで発色も良いので全く問題無く使用できます。 「ホワイトボード用ペンだと消えない?」という声にも対応すべく、油性のホワイトボードマーカーで水分を含ませたペーパーなどで拭かないと消えないペンがあり、これと併称すると とても便利です。模造紙だと湿度の影響で丸まったり、四隅だけテープで留めると切れて落ちる等の問題がありますが、このホワイトボードならそんなことはありません。静電気でしっかりくっついてくれます。もちろん不燃ゴミで捨てられるので 終演後の撤収にも問題ありません。


2015年10月15〜25日

 楽屋のお弁当。毎日2食は飽きが来ないように出来るだけ種類を多くそろえました。お弁当屋さんも出来るだけ変えました。


弁当事情の写真 弁当事情の写真

 福龍門。駅ロータリー近くの激安弁当なのに……? という中華のお店。種類が12種類あり、好評でした。何度もお世話になりました。


弁当事情の写真

 ベーカリーアンテンドゥ高円寺店。ご飯だけでは……? ということでパンをそろえてみました。


弁当事情の写真

 早川商店。掟破りの焼き魚をご用意。焼き魚中心の総菜屋さん? チラシ掲示のご協力も頂きました。自家製の漬け物もあるのでキュウリと鮭、ほっけ、鯛の粕漬け、サンマを購入。森組芝居自家製の練り梅も添えました。


 クックサン高円寺北店。良くあるチェーン店のお弁当では飽きてしまっているのでは?と思い、こちらからも用意しました。座・高円寺からはちょっと距離があるので注意が必要でした。


 OKストア。安い。おにぎりは周辺で一番安いかも。1回公演の日は軽食なのでおにぎりだけご用意しました。


 デイリーヤマザキ。軽食の日は2回。おにぎりも同じ物では飽きてしまうのでは?と違うおにぎりをご用意。


 ファミリーマート。丁度おでんフェアを開催していたので、座・高円寺から近いと言う事もあり、こちらからご用意。揚げ物や中華が多かったので多めに用意したおでんはあっという間に無くなりました。


2015年10月22日

制作のノウハウ、楽屋のポットで裏ワザ写真

 楽屋のノウハウ。加熱中やお茶抽出中はポットの取っ手を使用して「抽出中」「加熱中」などを掲示しておけばいちいち張り替える手間もかからず便利。とっても役立つノウハウ。


2015年10月21日

西崎緑さんが舞う姿、写真

 とあるワンシーンです。舞う西崎緑さん、三味線を奏でる服部妙子さん、そしてその傍らで真剣な眼差しの葛城ゆいさん。一体どんなシーンなのか……。劇場でご確認ください。


西崎緑さんと三波豊和さんより中日お祝いのお弁当写真

 本日は中日(なかび)と言う事で西崎緑さんと三波豊和さんよりお祝いのお弁当を頂きました。出演者皆さん、スタッフ皆さんまで、とても美味しく頂きました。ごちそうさまでした。


2015年10月20日

芸者さん用カツラ、床山さんの芸術です。

 写真は棚橋さん、高橋さんのカツラです。芸者さんに変身するべく床山さんにお願いしています。太陽かつらさんです。綺麗ですね。芸術品です。


2015年10月19日

お芝居開演直前の風景

 昼、夜、各公演毎の直前に役者さん全員で円陣を組んで気合いを入れています。


2015年10月18日

お札のアイロンがけ

 舞台監督の平野さん。小道具の紙をアイロンで綺麗の伸ばしています。どんな紙なのか、何故アイロンがけをする必要があるのか?は、舞台でご覧下さい。


拍子木を打つ平野さん

 舞台監督の平野さん。5分前など区切りで拍子木の音色が楽屋に響きます。渋い。目の前で聞くととてもいい音です。歌舞伎では幕切れの台詞や動作の決まりに合わせて打つ拍子木の最初の音を木頭(きがしら)と呼ぶそうです。


2015年10月17日

三波豊和さんと西崎緑さんお芝居のワンシーン写真

 ゲネプロ(GP)、最後のお稽古。これが終わると本番です。17日の19:00公演が待っています。三波豊和さんと西崎緑さんのツーショット。


西崎緑さんと葛城ゆいさんのワンシーン

 ゲネプロ(GP)、西崎緑さんと葛城ゆいさんのツーショット。一体何が起きているのか?この二人の関係は? 劇場でご確認ください。


2015年10月15、16日

座・高円寺1で劇場設営の写真

 いよいよ仕込み。お稽古はお休みで本番を行う1Fの高円寺1に照明やセットを組みます。何も無いところからすべてを作ります。


座・高円寺1で劇場設営の写真

 舞台の下地に敷物を敷いてその上に箱馬、平台を載せて土台を作ります。その上に壁や屋根を作ります。


座・高円寺1で劇場設営、照明の写真

 通常、照明は舞台上にバトンが降りてきて、そこへ吊すのですが、この劇場は天井近くへ機材を運んでつり下げます。安全ベルトなどを装着して作業します。


日高照明の日高さんが頑張っています。

 セットも照明も設置完了。でも作業はまだまだ続きます。照明の微調整です。微調整と言っても作業量は膨大です。照明のあたる位置、明るさなどを一つ一つ調整していくのですから・・。大変です。照明の日高さん、頑張っています。


2015年10月12日

稽古場の便利グッズ

 稽古場で面白い物を発見。聞くところによると録画しておいて夜中に自宅でもお稽古しているとか。ハイテク時代にはこういう機器で観たり聞いたりしながらお稽古出来る。便利な時代ですね。


2015年10月9日

 晩ご飯、カレーの差し入れ完了。ご飯を10合炊いてカレーと共にサラダ(卵サラダ+ミニトマト+葉物)も。ご飯はもう少し多めにすれば良かったかも?おかわりできた?ルーだけのおかわりも出来ました。ルーをお持ち帰りしたいという希望もアリましたが、容器が無いので残念でした。写真は…給仕に忙しくて一枚も撮れてません。すみません。


2015年10月8日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 明日、9日の晩ご飯を差し入れ予定。で、メニューはカレー。作り方をご覧になりたい方は<カレーの作り方>をご覧下さい。明日は稽古場での写真を載せますのでご期待下さい。


2015年10月6日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 次の稽古場、ここでは本番のセットに近い状態でお稽古です。もちろん壁やふすま、柱や屋根はお稽古では作って居ません。本番ではもっと素敵なセットが見られますのでお楽しみに。・・・すみません、まだ、小さい画像でしかお見せできません。


お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 お芝居に詳しい方はご存じかも知れませんが、足の部分が「箱馬(はこうま)」、上の部分が「平台(ひらだい)」。その箱馬の配置にひと工夫、横向き縦向き。こうすると倒れにくくなるのです。ちょっとした工夫があちこちに有ります。


2015年10月4日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 最初の稽古場、撤収。次の稽古場へ移動です。


2015年10月3日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 葛城ゆいさんのチラシ、パンフ用写真の撮影。


2015年9月29日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 森下の太陽かつらさんに集まり、「かつら合わせ」を行いました。


2015年9月28日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 稽古前にパンフレット用に皆さんの撮影。衣裳さんやヘアーメイク、撮影には清水伸充。私、スタッフ1は撮影用のレフ板持ちの役目を仰せつかりました。


2015年9月27日

大道具の打合せ。セットの寸法や必要か不要か・・・費用は?など、森治美、石田強司、平野進、シーコム五藤という顔ぶれで打合せ。


2015年9月25日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 稽古場にて、たこ焼きの差し入れ。築地銀だこです。


2015年9月23日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 本格的に稽古がスタート、稽古前に小道具などを搬入、平野さんが床にバミリなどを施し小道具を設置。稽古には参加出来なかったスタッフ1は稽古後のスタッフ打合せに参加。今回は照明の日高照明の日高さんも加えての打合せ。


2015年9月7日

お芝居「或る日、或る時」キャスト打合せ写真

 再びスタッフ打合せ。今回は人数も少なく、5人です。私は撮影で参加なので人数に入ってません。


2015年9月3日

三波豊和出演パルレチラシ折込写真

今日は三波豊和出演の「パルレ」にチラシ折込でお邪魔しました。折込ご快諾いただき、ありがとうございます。


三波豊和「パルレ」写真

ゲネプロを拝見させて頂きました。当HP掲載の許可を頂きましたので三波豊和出演の一コマをご覧下さい。


2015年8月下旬

お芝居「或る日、或る時」スタッフ打合せ写真

 スタッフ打合せ、大道具、小道具などどうするか?予算とのにらめっこもあり、どうする?
 今回、打合せに集まったのは演出:高橋正徳、脚本:森治美、演出助手:石井恭子、舞台美術:石井強司、舞台監督:平野進、藤浪小道具:石井昭、web&写真:スタッフ1。


お芝居「或る日、或る時」スタッフ打合せ写真

 小道具の写真を見ながら「それにしよう」「いいねぇ〜」
左から、舞台美術:石井強司、演出:高橋正徳、藤浪小道具:石井昭、脚本:森治美。
 打合せはまだまだ続きます。


2015年7月下旬

お芝居「或る日、或る時」キャスト集合写真 お芝居「或る日、或る時」キャスト、スタッフ集合写真

チラシ撮影時には全員集合とは行かなかったので役者さん全員とスタッフの皆さんにお集まりいただき、顔合わせと本読み。色々な打合せも行い、稽古に向けてスタート。


2015年7月下旬

お芝居「或る日、或る時」フリーペーパーカンフェティ記事掲載、西崎緑と三波豊和ツーショット撮影中風景写真 お芝居「或る日、或る時」フリーペーパーカンフェティ記事掲載、西崎緑と三波豊和ツーショット写真

都内某所でフリーペーパーカンフェティ、記事掲載のためインタビュー&写真撮影。


2015年6月上旬

お芝居「或る日、或る時」昭和の芸者さん取材写真。元赤坂芸者の輝三子姐さんと吾妻幸哉さんと服部妙子さんと森治美さん写真 お芝居「或る日、或る時」昭和の芸者さん取材写真。元赤坂芸者の輝三子姐さんと服部妙子さん写真 お芝居「或る日、或る時」昭和の芸者さん取材写真。元赤坂芸者の輝三子姐さんと吾妻幸哉さん写真

取材のため元芸者さんの輝三子姐さん、吾妻流名取の吾妻幸哉さんを服部妙子さんと訪ねる。


2015年4月某日

お芝居「或る日、或る時」チラシ撮影、西崎緑さんと三波豊和さんツーショット写真

チラシ作成のため、全員の写真撮影。写真家の清水伸充さんによる撮影が行われる。ヘアメイクの平田さんにもお越し頂き、撮影は無事完了。



店舗イメージ

shop info.店舗情報

或る日、或る時 森組芝居公演

主宰:森組芝居 森治美
お問合せ」からご連絡下さい。